須田塾は岐阜市にある創立55年以上の歴史を有する地元密着型の塾です。

施設紹介(岐阜本部校)

さあ、ご一緒に須田塾の内部を見ていきましょう。


まずは外観から。 

道路に面しているので、ご存じの方も多いはず。なお正面の道路は長森中学校・岐阜東中学校の通学路として、朝晩は多くの学生たちで賑わいます。


そして玄関です。もちろん、ここから中に入ります。

玄関に飾られた「合格しゃもじ」。 

これまで何十年にわたって受験生に御利益を与えてくれました。今年もよろしくお願いします。


入り口正面に広いカウンターがあります。 

通塾した生徒は、ポイントカードを通していきます。

ちょっとした質問なら、このカウンターでお答えすることもしばしば。


「アンイングリッシュクラブ」の部屋。 

ここは外国人と子どもたちが一緒にふれ合う空間です。


こちらは小学生・中学生が学ぶ教室です。

自販機が設置してあります。 

他では見かけない(変わった種類の)飲み物があったりします。外で買うより、ちょっと安いのも魅力。何と当たりつき!


清潔なトイレです。全て個室で、ウォシュレット装備。

ここは談話室。 

勉強につかれたら、ここでリフレッシュ。

 


食事もできます。 

冷蔵庫、電子レンジ、ポットも設置。

夕方から夜まで勉強する高校生には必須アイテム?


「アンそろばんクラブ」の部屋です。

大きな部屋ですが、見通しがききます。ひとり一人生徒の様子をうかがえます。

こちらは「高校生マイセルフ」の部屋。 

机が大きいのが特徴です。これなら教科書、参考書、プリントなど何でも同時に広げられます。


赤本や参考書、問題集も充実。 志望大学の研究もできます。

ブースで仕切られているので、 隣を意識することなく勉強に集中できます。

岩田校はこちらから

このページの先頭へ